訪問看護、管理・運営3つの要素(勉強会) - リハビリchのホームページ

訪問看護、管理・運営3つの要素(勉強会)

訪問看護を管理・運営していく上では3つの要素のバランスを考える必要があります。

資源としては、よく言われる3つ

  • ヒト
  • モノ
  • カネ


ですね。


 ヒト・モノ・カネは大事なんですが、それらを

  • どこに
  • どのように
  • どれくらい


使うかの視点が必要なんです。……

残念ながら、明確な答えはお見せすることは出来ません。
なぜなら『状況によって答えが違うからです』


じゃあ、勉強する意味なんてないじゃんと思ったかも知れません。
本当にそうでしょうか?


例えば、スタッフ教育を例に考えて見ましょう。
一般的には、教育はしたほうがいいに決まってます。
それはその通りです。ところが、教育するには

  • 時間
  • コスト


もかかります。教育したけど育たない…、なんてことも少なくありません。
つまり、教育ひとつとっても、

「教育すればいい」

なんて単純な答えではないのです。

  • どこまで教育する資源があるのか
  • どこからは教育をあきらめるのか
  • (逆に)どこから教育するのか

等々……

といった期限と限界を見極める必要があります。その為に3つの要素を知る必要があります。


 限られた時間の中で、限られた資源を、どこにどれだけ投入できるのか…。
『3つの要素』、それを学ぶための勉強会です。


内容 パソコンゲームを用いた経営体験と解説



訪問看護、管理・運営3つの要素(勉強会)001.jpg
※著作権保護のため、若干画像を加工してあります。

 ゲーム内で3人(訪問看護ステーションの人員基準は2.5人以上の看護師)を雇って
会社を切り盛りするゲーム。
10年間の経営をシミュレーションします。ゲームそのものは早ければ30分程度で
終了します。時間内であれば何度でもチャレンジできます。
※ゲームそのものはシステム開発会社をモデルにしています。

ゲーム途中や、終了時、実際のステーションの運営と照らし合わせた振り返りや
ミーティング、解説等を他の参加者と合わせて行います。

日時 毎月 第3金曜日(変更の場合あり)18:30〜20:30



開催場所


庄内あったかリハビリ訪問看護ステーション出張所
住所:〒561-0831 豊中市庄内東町3丁目17−15 荒川文化 1階南側



お問い合わせ


合同会社 リハビリch
住所:561-0851 大阪府豊中市服部元町2−5−10
FAX:050−3383−4173 ※電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
mail: riha-ch0001@kitemasu0001.sakura.ne.jp ※メールでのお問い合わせが便利です。

料金 3000円(税込み)


※庄内あったかの求人で面接まで行かれた方は、2000円(税込み)
※庄内あったかに就職された方は、1000円(税込み)

募集人数 4人



申し込み方法


メールかFAXでお願いします。
FAX:050−3383−4173
mail: riha-ch0001@kitemasu0001.sakura.ne.jp ※メールでのお問い合わせが便利です。

↓こちらのメールフォームからでも、申し込み、お問い合わせ可能です。








| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © リハビリchのホームページ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます